排卵検査薬の「A-check」を使ってみました。

現在1歳9ヶ月になる娘があり、この子を妊娠した時に使っていた排卵検査薬が「A-check」でした。
こちらの検査薬はアメリカ製のもので、通販サイトによって安価で購入することができます。
私が購入したのは50本のA-checkに加えて数本の妊娠検査薬が入ったセットでしたが、4000円弱で購入することが出来て至って助かりました。

私が外国製の排卵検査薬による理由は、安く購入行える分排卵が疑われる時期に沢山使用することが出来たからです。
日本製のものはとっととドラッグストアで購入できますし、最も検査薬に尿を掛ければ直ぐに結果が得られるという便利さがあります。
但し数本しか入っていないのにそこそこの値段がするので、庶民な私には些かもったいなく感じてしまったのですよね^^;

排卵検査薬の精度を決めるにはケチらずに何度も使用した方がいいことは承知済みでしたので、結果的にはアメリカ製のものを選んで正解でした。

外国製のものは日本製のものと異なり、ひと度尿を紙コップ等にとってから検査薬を浸さなければなりません。
私は単に面倒には感じませんでしたが、もしこういう行程が面倒くさく思えた方は最初からオススメしません。
こういう検査方法については、購入した通販サイトもかなり細かく手順が出ていましたので不器用な私も問題なく取り扱うことが出来ました。

ボーコレン効果




おすすめの排卵検査薬

あなたのおすすめの排卵検査薬といったその理由を教えて下さい

ロート製薬の新ドゥーテストLHによることがあります。

新ドゥーテストLHは、2013年7月にリニューアルされているから、新の方を用いました。

従来品は、ドゥーテストLHだ。

新ドゥーテストLHを選んだ理由は、ドラッグストアで購入できたことが理由だ。

も、排卵検査薬をドラックストアで購入するには、担当薬剤師さんの方がいないと購入できないようで、結構お店をまわりました。

日本製だったことも新ドゥーテストLHに決めた理由だ。

新ドゥーテストLHは、ロート製薬の商品で3000円前後で買うことができました。

高い日本製を選んだ理由は、妊娠目的で排卵日を見極めるためではなく、避妊の失敗で緊急避妊薬を飲んでパニックになっていたからという、本来の使い方はさっと逸れたような、一人よがりな使い方目的での購入になりました。

ちょっと、そんなことは薬剤師の方には言えなかったので、ただ、黙々と購入しました。

素人の勝手な妄想の使い方ですが、緊急避妊薬を飲んで、排卵予定日前後に新ドゥーテストLHで、排卵の確認ができれば、妊娠していないという安心感に浸りたいための購入でした。

一日も少なく安心したかったから、というための購入目的でした。

新ドゥーテストLHの良いところは、尿量確認ができる窓がついているところだ。

確実に検査できている、という合図になると思ったので、こういった排卵検査薬が初めての人も確実に検査できると思ったので、こういう商品に決めました。

4本つぎ込みましたが、排卵前日になると判定窓に敢然とラインが濃く入ります。

その後、無事に生理がきたので、安心できました。

信頼度も大きい商品だと思いました。

チクナイン効果




日本の食文化を知ることで冷えも解消?

便利な世の中になった現在。

四季関係なく年中美味しいものを食べることができたり、世界中の食べ物が手軽に買えたり、室内環境もクーラーのリモコンのスイッチをいれれば温度調整が出来、寒い冬にアイスクリームなんて言うのも珍しい事では無いですよね。

しかし、そこには大きな落とし穴があります。

これらが体に異変を起こし不妊の原因ともなりうるのです。

日本に生まれ、四季と共に生活すると言う事はとても大事な事なんです。

暑い夏に出来る野菜、冬に出来る野菜、年中食べれるようになったこの時代ではいつが旬なのかもあやふやだったりしますよね。

旬の野菜をしっかり把握して、飲食する事で、妊娠の大敵でもある冷えを解消できる事もできます。

例えばキュウリやナスやトマトなど。

ハウス栽培が進化し、年中食べれますよね。

しかしこれらは暑い夏が旬な食べ物でとても体を冷やしてしまいます。

健康ブームで若返りのリコピンを多く含む女性にも人気なトマトは毎日食していたりすることもあるのではないでしょうか?南国で育つマンゴーやパイナップルなど、美肌効果もありブームでもありますよね。

しかし、熱い環境で育つものはその場所での対策となる食べ物である事をわすれてはいけません。

たまに食べる分には問題ないですが、もともとはやはり日本にはなかったのもです。

頻繁に食べるのは日本人の体に反するものでもあり、体の冷えの原因となることは間違いないでしょう。

どうしても食べたい場合は組合せや熱を加えるなど、暖める工夫のされたレシピで食べる様にしましょう。

日本の食文化を振り返り、歴史を辿れば旬な食べ物や組合せなど、四季や自然に任せた生活をしています。

日本の食文化を改めて知る事で、自分の体の作りを改めて知る事もでき体質改善につながるかもしれません。

不妊解消の鍵にもなるかもしれませんね。

(東京都、M・Fさん)

クリアブルーデジタル排卵検査薬




タイミング法などで妊娠しました。

私は一年間普通に夫婦生活があったのですが、なかなか妊娠することはありませんでした。子供なんて簡単にできるだろうと簡単に考えていたのですが、違いました、。そこで、いろいろネットで調べて妊娠しやすい体つくりなど、タイミング法などについて勉強しました。

タイミング法は排卵する数日前から性行をして排卵するときには至急に精子がある状態にしておくことです。排卵って一ヶ月に一回しかないので、かなりタイミングがしっかり会わないと受精することってないんです、。人間が妊娠する確率ってすごく低いそうなんです。

いろいろ勉強してタイミング法はもちろんのこと、体を温めるというのもかなり意識しました。受精しても子宮がふかふかでないと着床しないので妊娠にはいたりません、。なので、高温期にふかふかの子宮をつくるためにまず、腹巻きをしました。そして飲むものは常に温かいものです。氷やアイスなんてもってのほかです!とにかく子宮を中心に体を温めることに気を付けました。

他にも口にするものはすべて自炊しました。食べるもので体は作られるので、しっかりと自炊することは何を口にしているのかがわかり、とても安心感があります。

そしてウォーキングもしました。これは体を温めるということで共通しているのですが、体を動かし汗をかいて新陳代謝を高めて基礎体温が上がるのではないかという期待でした。

いろいろやって一年で妊娠することができました。病院などには通わなかったのですが、自己流で妊娠することができました。

(埼玉県 小春さん)

ラブローション




不妊治療はとにかくリラックス

不妊治療はお金も時間もかかりますから本当に大変ですよね。
不妊治療を行う女性の多くは赤ちゃんが欲しいという前向きな思いを持つ反面、どうしても自分にコンプレックスを抱えてしまいがちです。
折角楽しい家庭を築きたいと思って不妊治療を行っているのに、その様なコンプレックスや不妊治療への不信感があると心が疲れてしまい、夫婦喧嘩の原因にもなってしまいます。
そんな中不妊治療を諦め、心の疲れが解れた時に何故か赤ちゃんを授かったという例が多く挙げられていますが、この現象は心のバランスとホルモンのバランスが密接に関わっているためだと考えられているんです。
女性ホルモンの分泌は、脳内にある自律神経の働きをコントロールする部分と同じ場所でそのバランスを保っています。
自律神経は特に精神的なストレスによってその働きが乱れてしまいますので、女性ホルモンもその影響を直に受けてしまいますから、鈍感で心無い周囲からの遠まわしな圧力や、不妊にたいする不安を抱えていると、やはり妊娠しにくい状態になってしまうのかもしれません。
不妊に対する不安は仲の良い友人や同じ悩みを持つ方に相談してどんどん外に出すようにして、自分に自信を持つことが大切ですので、大変な不妊治療を頑張っている自分をいっぱい褒めてあげてください。
不妊の原因が心身のストレスという事も考えられますから、自分自身を大切にしてあげ、いたわってあげましょう。
前向きな心こそ不妊に効く一番の対処方法になると思います。

(静岡 あっかさん)

アンドリオール




Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

妊娠するためにサプリメントを飲んだり、足のツボのマッサージをしました。

私が妊娠講じるまでしたことだ。

では冷えを潰す事だ。私は末端冷え性ですから刺々しい飲み物はNG。夜は腹巻、靴下を履いて寝ました。

そうして貧血予防として葉酸のサプリメントを呑み、食事も減塩しバランスを心がけました。

食生活もひどく幾らか肥満だったためウォーキングや食生活の改善で10キロのダイエットをしました。

ダイエットの効果なのか生理痛が軽くなりました。

ですがどうにも、妊娠には至りませんでした。

ひょっとしたら排卵していないのかと思い、排卵検査薬を購入しました。

反応はでていたため排卵やる事を安心。

一番排卵やる日にタイミングをあわせましたが2か月妊娠には至りませんでした。

私は妊娠しにくい体なのかって悩みました。

両親や友人からベイビーはいつなど仰る事が多くなり焦りがでてきました。

とある日、テレビで足つぼの特集を通じていました。

私は、妊娠に達するかもしれないと憧れ、毎晩風呂上がりに足つぼを押しました。

その月に妊娠が判明。

まぐれでは?と思いましたが友人が、なんだか妊娠しないと悩んでいたため足つぼを進めました。

足つぼを押した事で妊娠したといった報告があり、びっくりしました。

二人目もこれから計画中につき足つぼぞ実践してみようと思います。

アットノン効き目




妊娠するには体力が必要なので、毎日20分運動していました。

“妊娠するには体力が必要です。

妊娠してからも恐ろしいお腹を助けるために筋肉が必要です。

体力や筋力は運動をしないとどしどし低下行う。

筋肉が不足するとお腹を支えきれず姿勢が悪くなるだけでなく、熱を仕掛ける力が弱り冷え性になります。

冷えるという子宮や卵巣への血流が悪くなり、機能が低下行う。

内臓脂肪が多い肥満になると、脂肪細胞から悪玉ホルモンが分泌され、生活習慣病のリスクが高まります。

不健康な体では妊娠は難しいです。

運動することで適切な体重を維持できます。

運動習慣がない方は、妊娠前から運動の習慣をつけてみましょう。

運動していない人が突然運動を始めるのは大変だ。

では、家の近所を10分ぐらい散歩したり、駅ではエスカレーターを使わず階段を使うなど小気味よい運動から始めてみましょう。

慣れてきたら20分以上のウォーキングをするのがおすすめだ。

ウォーキングは特別な道具が要らないし、体力がなくても始められます。

姿勢維持のために腹筋や背筋、ものすごく腕を振って腕の筋肉などがつ選べる全身運動だ。

あるくときはぜひとも早歩き、大股に行う。

動きが大きいほど消費カロリーが大きくなります。

水中ウォーキングは体への負荷が少ない運動だ。

水の抵抗があり筋力アップに役立ちます。

チクナイン効果




私が妊娠したい時に飲んでいたのが葉酸サプリです。

私は葉酸をサプリで取っていました。妊娠やる3ヶ月前から葉酸を取っていた方がいいそうですよ。食べ物から服するのが一番ですが今の時代そんなにいかないのが現実だ。但し、基本は食べ物から、として食生活を見直すのもいいかもしれません。それと共に家で呑む物をルイボスティーとして卵子の老化を防ぎました。少しクセがあるかもしれませんが、私は美味いと思いました。ジンクスですが、子宝草も育てていました。多肉植物で毎日の水遣りがいらないので手軽だし、なにによって子宝草という名前ですね。ふと縁起がいいです。本当に、子株を付けたときの達成感がすごいだ。
元気が湧いて現れる感じですね。
他にも、子授けに評判の神社に熊本の阿蘇まで行ったりもしました。そこは産み分けにも定評がある場所で、私は平日に行ったのですがでもパラパラといった人がきていました。場所も山奥だったんですけど、やっぱりは有名場所って感じだ。
女の子が欲しいなら、赤の石、男の子なら黒の石を持って帰って子供が出来たらその石を返しに行きます。神社には帰ってきた石といったお守りばっかりでしたよ。
自分も返しに出向けるようになるぞって昂りましたね。色々試した末に無事に子供が出来たので実践することは無駄じゃないと思いますよ。

ボーコレン効果